股 におい 食べ物

股の臭いは食事でも良くすることが出来る

ストレスが強い

 

ストレスが強いと股が臭くなります。
というのはこんな仕組みがあるからです。
ストレスを感じると胃の中で分泌されているペプシンという酵素がうまく分泌されなくなります。そうすると食べ物が正しく評価できなくて腐敗してしまいます。

 

しかしストレスがかかるとペプシンを分泌されるということを聞いたことありませんか。
実は食べ物を食べてる時にペプシンが分泌されないのに空腹になるとどんどんが胃酸が分泌されていかいようになってしまったりなどの本来出るべきところに入ってなくて出る必要はないところで大量に出てしまうそんなトラブルが起こります。

 

 

ストレスは股の臭いも起こす

ストレスがかかると小腸にブレーキをかけて蠕動を抑制してしまいます。
それで便秘になり食べたものが排泄されずに悪臭が悪化してしまいます。

 

股が汚れている
腸が汚れていると全身の臭いが臭くなります。
その仕組みはこんな仕組みです。早朝には良い点と悪い菌が住み着いています。
善玉菌はビフィズス菌など人体に欠かせない物質、それに対して悪玉菌とは大腸菌やウェルシュ菌など悪臭を出す菌です。
腸が汚れるというのはこの悪玉菌が増えてしまうことです。

 

 

股の臭いと毛髪の臭い

 

股のにおいを良くする食事!食べ物で陰部の臭いを消すことはできる?

 

フケが多くなったら臭いがしているかも
股の臭いが臭くなる原因は二つあります。

 

一つ目はよく知られているように肘に細菌が溜まって繁殖することもう一つは髪の毛が環境中の臭いを吸ってしまって臭いがついてしまうという原因です。

 

 

フケが多いと頭皮が臭くなるフケと股の臭さは相関関係があります。
ふけというのは正確にいうと股の皮膚の細胞が剥がれ落ちたものでいわいる垢と同じものです。

 

フケが出ることは普通の正常なことですが、フケが多いと臭いの原因になります。というのはこんな仕組みから甘酢漬けは最近の良い餌になるということです。

 

助けが多いと細菌のためのエサが多くなり雑菌が良く繁殖しやすくなり臭いが強くなります。

 

 

ふけが多い時はカビ菌が入ることも好きな置いときは真菌がいるとことも

 

フケが多い時はカビ菌が入ることも真菌はカビ菌と思いますが、正常な人の頭皮にもいるものです。

 

このカビ菌はふけをよく食べて大量に繁殖します。
ですのでカビ菌が多いのは一線の活動が活発な若者や男性です。

 

それ以外にストレスで皮脂の分泌が増えるとそれだけカビ菌が繁殖しやすいということになります。

 

さらに真菌が増えてフケの量は増えると脂漏性湿疹になって抜け毛まで起きることになります。

 

股臭い対策サイト